* Novel List


NovelListは小説の第一番目の記事にユーザー タグ  を設定することで自動作成される、掲載小説の一覧ページです。
  ⇒NovelList のサンプルページ
詳しくは作者ブログ 五つの基本設定 『4.Novel List のための設定』をご参照ください。

NovelListのリンクボタンが不要な場合はスタイルシートの末尾に以下を追加してください。
.go-novel { display : none!important ; }

スイルシートの末尾に以下を追加すると、小説用から一般ブログ用の表示に変更できます。
.delete { display : none!important ; }
.for_normal,.未分類 { display : block!important ; }


※尚、ユーザー タグ を設定するとこの説明文は表示されなくなります。

  フォスター家【オルガ番外編】  

 伯爵様と執事の手紙 

*  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2017.05.06. ~  執筆
モートンへ やあ、君に私信を書くなど初めてで、些か緊張してしまうよ。 人生初の休暇を楽しんでいるかね? 考えてみれば、君は物心ついた頃からずっと働いていたのだよね。 それなのに、新婚旅行にまで同行して欲しいとわがままを言ったことを、今更ながら恥ずかしく思っているよ。 何と言うか、私の傍に君が居てくれるのが当たり前と思っている自分がいて、頼りにするのと、ただ甘える気持ちを混同してしまっていた。  き...

 伯爵様と執事の手紙 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ へ 

»» フォスター家【オルガ番外編】 

 ▲PageTop 

  フォスター家【オルガ番外編】  

 嗜好の行方 

*  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2017.04.27. ~  執筆
 臣下より国王への陳情・嘆願がなされる際は、その内容が私欲にまみれたものではないかを審議する為、高位の貴族が同席するのが常である。 陳情を携えた謁見者が最高位の公爵である場合は、同格の公爵と下位の貴族の二名がその席に着く。「・・・陛下、僭越ながら申し上げます。その同格の公爵と下位の者が血を分けた親子と言うのは、些か公平性に欠けると愚考いたしますが」 同席者の選任は国王の役目である。 選出されてその...

 嗜好の行方 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ へ 

»» フォスター家【オルガ番外編】 

 ▲PageTop 

  フォスター家【オルガ番外編】  

 人騒がせザリガニ 

*  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2017.04.20. ~  執筆
 フォスター家の庭園は、領地を模した配置で造作がなされている。 庭園の小ぶりの人工池は湖。 そこへ流れ込む人口の小川は河川のミニチュア。 サラサラと耳に心地よいせせらぎの傍らに設えられた東屋でお茶の支度をしていたモートンは、ふと周囲を見渡した。 先程まで小川周辺を語らいながら散策していた主人と元主人の姿がない。「おや」 よくよく見れば、二人して小川の縁にしゃがみ込んでいた。 青年二人が丸めた背中を...

 人騒がせザリガニ 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ へ 

»» フォスター家【オルガ番外編】 

 ▲PageTop 

  フォスター家【オルガ番外編】  

 学友時代 

*  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2017.03.10. ~  執筆
 学生時代のフォスターは、学業面は概ね良の時折、優。気が向いたか調子が良かったかで秀。たまに箍(たが)が緩んで不可。 生活面も上記同。 まあ、この学校で伝説のとある人物(誰とは言うまい)に比べれば総じて優秀だが、あくまで比べればの話であって、殊更気真面目と言うわけでも、お堅い優等生と言うわけでもなかった。「失礼します」 職員室から廊下に出たフォスターは、ポリポリと頭を掻いて、返された答案用紙に目を落...

 学友時代 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ へ 

»» フォスター家【オルガ番外編】 

 ▲PageTop 

  盟友【オルガ番外編】  

 盟友3 

*  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2017.02.24. ~  執筆
「お久しゅうございます、ワイラー卿。何やら所作にますます貫禄がついたご様子」 ワイラーは久しぶりの出仕。と言うか、王都に来るのも数ヵ月振りである。 そんな彼と宮廷の回廊で出会ったクラウンが、恭しい一礼を向ける。「久しいね、フォスター卿。爵位こそ最高位だが、私はまだ二十九の若輩者。土地々々の役人に舐められないようにね」 この二人が組んで反国王派並びに王政を蝕む貴族を爵位剥奪処分、或いは閑職へと追い込...

 盟友3 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ へ 

»» 盟友【オルガ番外編】 

 ▲PageTop